陸山会不透明会計 石川議員が「やましい金は一切ない」(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の会計処理を巡る問題で、政治資金規正法違反(虚偽記載)の疑いで東京地検特捜部に任意で事情聴取を受けた石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=は7日、帯広市で開かれた党道第11区総支部と帯広支部の合同旗開きに出席し、「やましい金は一切ない」と疑惑を否定した。

 陸山会の当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった石川氏は、政治資金収支報告書に記載されていないとして刑事告発された土地の購入(約3億4000万円)について、「私がある建設会社にもらった金が土地の原資になっているという報道があるが、やましい金は一切ない」と強調。その上で、支持者に対し「ご心配、ご迷惑をおかけしていることをおわびしたい」と謝罪した。

 旗開き後、報道陣の取材に応じた石川氏はこの建設会社について「(社長や会長には)会ったことも見たこともない」と述べ、金銭の受け取り自体を否定。東京地検特捜部が小沢氏に任意での事情聴取に応じるよう要請したとされることには「まだ事実として聞いたわけではないので分からない」と平静を保った。【田中裕之】

【関連ニュース】
陸山会不透明会計:土地取引、小沢氏が選定に関与か
陸山会資金移動:不記載17億円 05、07年にも
陸山会資金移動:小沢氏に聴取要請へ 東京地検
陸山会不透明会計:ゼネコン一斉聴取 大久保被告からも
陸山会不透明会計:石川議員「私の一存」 来週在宅起訴か

田舎で働くピアノ講師のブログ
m2slfcjnのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
2ショットチャット
競馬情報
[PR]
by saxfoltdhy | 2010-01-12 16:50
<< 被害者参加制度の裁判員裁判、厳... 共産の市田氏、土地購入疑惑で小... >>